インデックスに戻る

サージェイド(独言)

サージェイドオレはそもそも、難しいことを考えるようにはできていないから。
ただ単純に願いを叶えるだけの仕組みであり純粋な概念だから、思考を持つ必要がない。
それでも考え思うことを付加させたのは……この話、する意味ある?
 
真に完璧な存在は複数いる必要がないんだよ。分かりやすく言えば…オレの存在がひとつしかないってこと。単体で完全に完成されているから、ひとつあればいいしね。
その点を言えば、“神”という存在が真の完璧に比較的近いんじゃないかな。でも“神”がそれ以上に成れないのは、他を望むからだよね。何かを望むということは、その時点で不完全だから。
…あぁ、今のオレは不完全だよ。大切なものを分断されたからね。だから星も神も物質も時間も…あらゆるものを喰ってひとつに戻るつもり。元に戻るくらい、いいだろう?
 
願いを叶える仕組みは、願いを請う存在が居なければ成立しないってこと。
概念は思慮する存在がなければ存在し得ないこと。
与太話だと思う? 真実か虚偽かを決めるのは君次第だよ。矛盾も法則も表裏もオレの一部だからね。
 
…そうだね、オレも何かに望まれて存在してるんだよ。
欲望が生み出した都合のいい存在なんて言われることもあるけど、本当のことだから…。

作品一覧に戻る