インデックスに戻る

創作:過去絵まとめ3

★下に行くほど更新が古い。
一部は正確な更新日がいつだったのか分からない古い絵。
 

2004/12/10
名前:デビルゴート
展示物のトップ絵になっていたヤギ。
超久々に獣人。半獣人でなく獣人。山羊。
紳士的で悪魔的。生け贄のようであり、魔王の象徴でもある。
昔から、山羊にはそんなイメージが付きまとっていた。
…私が“ヤギ”と言えばbeatmaniaIIDXの『A』の道化師様か、ドラゴンクロニクルの闇属性亜種(濃)を指しているけどね!(笑)
でも、私にとってのヤギの古いイメージは、こんな感じ。



名前:イスカロス(2004/11/07) メリト(2004/11/12)
白いのがイスカロス、角が生えてるのがメリト。
 
【イスカロス】
漆黒を白銀に、赤を蒼に、黄金を純銀に。
それは世界の秩序。
唯一にして全て。
 
【メリト】
新緑を真紅に、白を黒に、ルビーをエメラルドに…。
それは世界の変革。対をなすように必然的に存在する、イスカロスの対極にして片割れ。双璧をなす存在。
 
一歩前に出る為の勇気。その代償に選ばれた者。選ばれた者を守りたい心。色々と複雑さの混じった想いが籠ってます。
私にとって、大切にしなければならない存在。その為に…。
スケープゴートが…身代わりにする生け贄の羊が必要だったんです!(笑)
だから、せめて日の目を見させてあげる事で罪滅ぼし。
お前をかいた事で、私の心は救われたんだ!(笑)



2004/10/25
題名:白黒うさぎ



2004/02/14~2004/03/31のトップ絵
名前:バグ
ちょいと長くトップに居てくれたオリジナルのバグ君。お気に入りでした。



2004/01/29
名前:未熟児
大好きなあの子は未熟児だったんです。だから、大きくなると死んでしまうんです。
鏡に映るあの人が、そう言っていました。
…というお話。
大きくなると忘れてしまう事。過去になれば悲しい事。思い出すには悲しくて、忘れてしまうには愛おしい。生きるのが辛くても、死ぬのは口惜しいのだと。複雑な矛盾。
・・・電波受信完了(笑)



名前:バクライエン
この絵は1995年ごろに描いていたものです。本能のままに描き続けたものの、未完成のまま止まっています。
これこそが、最愛の創作キャラクターのサージェイドの原型になる存在。
一番下にいる水玉模様の生き物が本体です。一体ずつ名前も付いていましたが、もう忘れてしましました(苦笑)
原画の縦の長さは約2メートル64センチ。ペンと色鉛筆を使用。
これは2作目で、完成した1作目(約1メートル80センチ)があったのですが、データに残せず、この世から消えました。

作品一覧に戻る