インデックスに戻る
  • 日常のこととか、創作や二次創作の絵や妄想を好き勝手に綴っていく日記。
    ゲームや嗜好品の感想も。

  • うずしおのお絵描き

    ★灰色で下地塗って、オーバーレイで着色という描き方に挑戦してみた。
     
    まずラフ絵。
    Quakesの巻き角ケモを描くZE!
    適当に、こんな感じの描きたいなーと予定する。
     
     

    下書き。
    全体図の縮小を別ウィンドウに表示し、チラ見ながら描く。
    時々、左右反転表示にしてバランスの確認をする。
    この段階で割と完成に近いイメージに描いておく。
     
     

    主線描き。
    うずしおはハッキリした主線の絵を好むので、線描きが一番時間かけて丁寧にやってます。
    ポーズや骨格に違和感が無いように描き直しながら慎重に進めます。
    影の落ちるところや線の重なるところは気持ち太めに描いてます。
     
    線の描き方も好みとセンスだよね。
     
     

    ここからいつもと違う描き方。
    下地を灰色(RGB127の中間灰色)に塗って、陰影描き。
    色差別の無い影を見られるので、陰影バランスの確認にはいいかもしれない。
     
    いつもだったらもう色つけてる段階なので、ここで無彩色は何だか寂しいなーと思いつつ、ひたすら影描き。
     
     

    陰影レイヤーの上にレイヤー作ってオーバレイで着色。
    色が気に入らなかったので、少し色味付け直しました。灰色だけでは、うずしおの好みの色にはならない模様。
    これなら今まで通りのやり方のほうが早いかも…。それとももうちょっと試行錯誤してみるべきか…。
     
    何はともあれ、色のある世界って素敵。
     
     

    目を描いて、オーバーレイとかスクリーンでハイライト入れる。
    これで完成。
     
    率直な感想、気に入った色味に直すのにやり辛かった。
    初めての試みだから、こんなもんかもしれない。もうちょっと創意工夫必要だなあ。
     
    完成品は展示物に置きました。

      月毎

      検索