インデックスに戻る
  • 日常のこととか、創作や二次創作の絵や妄想を好き勝手に綴っていく日記。
    ゲームや嗜好品の感想も。

  • 地球の身震い

    ★近畿地方の大地震。
    とても大きな地震だった。
    仕事の関係で、大阪のお客数名へ電話したが、どのお客も怪我は無かったようだった。
    全く見知らぬ他人ではあるが、無事でよかったと思った。
     
     
    以下は、テスト表示のために書いたちょっとしたお話。
     
    「ねぇ、知ってた? 永久少年ってね、自分では死ねないんだ。殺されるまで、ずっと生きてるしかない」
    「……」
    鎖はⅨ籠の言葉に固まった。突然、何を言い出すのかと思えば、返答に困る内容だった。隣で茶を啜っていた刺斬も同じだったようで、ぴくりと身を竦めるのが気配で分かった。
    「小難しい事考えてねえで、メシ食えよ」
    この話題は流す事にして、鎖はⅨ籠から目を離した。
    しかし、Ⅸ籠はどうにもその事を考えているようで、箸の進みが止まったままだった。
    物事には終りがあるから、安心できる…なんて、そんな事を誰かが言っていたことを思い出し、鎖はⅨ籠へ目を向けた。
    「ま、お前がどうしても、何もかも嫌になったってなら、そん時は俺に任せな。俺が生きてれば、だけどな」
    鎖は他人事めいた口調で言うと、Ⅸ籠は目を細めて薄く笑った。

      月毎

      検索