インデックスに戻る
  • 日常のこととか、創作や二次創作の絵や妄想を好き勝手に綴っていく日記。
    ゲームや嗜好品の感想も。

  • ねんどろいど改造 その3

    ★ねんどろいどを、我が家の擬人化クラーケンっぽくしようぜ!…な日記は、今日で最後です(笑)
    腰回りのゲソっぽいパーツは、1個作ったのを、おゆまるで複製。
    大きさの都合上、7本に…(滝汗)
    この時点でタコから外された。…いいや、クラーケンだし(笑)
    設定上では、腰回りのゲソ型装甲が8本、腕の脇辺りに浮かんでる2機のデバイスで計10本っつー感じなんですが。あのデバイスを造形できる気がしないので、改造始める前から真っ先に諦めた(笑)
    更に、ゲソ型装甲付けた所為で、台座が使えなくなった致命傷。長髪のお陰で辛うじて立ってるんだぜ。
    あと、後ろにゲソを付けるのは、構造上難しくて断念ッ…!
    駄目押しで、見えない所は酷い事になってます(真顔)
    …うん、色々とヤベぇな。
     
     
    とりあえず、造形は終わったんで、アクリル絵の具で塗ります。
    細い線は、原稿描く時に使ってた0.05ペンで。
    色数が少ないので、簡単だった。作業速かったぜ(笑)
    着色が終わったら、つや消しスプレーを吹きます。まぁ、これはピンキー改造と同じですね(笑)
    割り箸と、クリップは塗装の強い味方です(笑)

     
    はい完成!!
    髪型そのまんま使用だったんで、うずしおにしては、かなり速い完成でした。
    後ろ姿が、何か面白く見える(笑)

     
    ピンキーのバケツを持たせてみた。
    桶の水が少なくなったら、水汲みに行くんだ(笑)

    やぁああっべぇええ…、可愛いよ…!(親バカ)
    床に倒れそうなくらい悶えつつ撮影終了。
     
    今週末のイベント帰りの時に、寿々ちゃんのねんどろいどのカイトと一緒に撮影してきます(笑)

      月毎

      検索