インデックスに戻る

サイトのドメインが変更になりました。
この文章が表示されているページをブクマやお気に入りにしている場合は
https://b-milk.aceleca.net/】に戻って修正してください。
※https://bm.aceleca.net/から始まるページはいずれ削除する予定です。

  • 日常のこととか、創作や二次創作の絵や妄想を好き勝手に綴っていく日記。
    ゲームや嗜好品の感想も。

  • イカロス


    どんなに高く天空を飛べても。
    誰よりも速く大空を飛べても。
    宇宙にいる想い人には届かない。
     
    それでも、少しでも近くに居たくて。
    焼ける翼も忘れて、太陽に近づく。
     
     
    イカロスにとって、メンデスは高嶺の花のような存在な感じなんだけど…。
    どんなに好意に満ちた言葉を伝えても、興味ない素振りや怒ったような態度で返してくるメンデスに、悲しい気分になっていたイカロス。
    しかし、鉄針は、そんなイカロスにこう言った。
    「照れてるだけじゃない?」
    イカロスは、その言葉で手に届きそうと確信。
    ラブアタックを再開したという(笑)
     
    エンプレス時代に則り、姫っぽい衣装にしてみた。
    親バカ全開じゃんか。うずしおは、もうダメっぽい(ええ本当に)
    お団子頭の髪を下ろしてみたけど、こんな長くなるかな…(笑)
    あ、ウチのイカロスは片目を隠してますが、これは隠してる方の目が、鷲の目だからです。
    どんなに速く飛んでも、抜群の視力でターゲットを確実に捉えられるワケです。
    元の種族としての自尊心と、人の姿としての誇りと、その葛藤が少なからずあるんだとか。
    ウチのMS#2の連中は、実は皆そんな感じ。
    ところで、姫ドレスって、どういう感じなのん?
    ゴスロリやアリスとはまた違う、大人びた雰囲気の漂う高貴な感じ?
    こういうお衣装は、あまり描く機会が無いので描かないのですが、好きですよ。得意か不得意かは別として(笑)
    画像クリックすると、縮小されてないサイズが表示されます。
     
     
    えー、明日から、年末休みだよ、わぁい。
    風邪引きそうなので、ゆっくり休みたいなぁ。

      月毎

      検索